今が旬! あま〜い香りに誘われて日南市北郷町へ

こんにちは、スマイルちゃんです^^*

早速ですが、前回ご紹介した『車両用クレベリン』コレ、本当に良いですよ。3月末までの特別価格(一律2,000円)を見逃さまいと、私も早速お願いしましたが、大好評なのも納得です。気になっていたエアコンの匂いや、シートに染み付いた食べ物の残り香(よく車の中で食べるので)がキレイさっぱり落ちていて、感動ものでした! 爽やかさを保つために、車内での飲食が減ったほどです(笑)迷っている皆さん、この機会にぜひお試しください♪

さて今回は、まさに今が旬の【いちご】を目当てに日南市北郷町へ! 毎年1月から5月までの開園中は、県内外からリピーターが訪れるという大人気のいちご農園。人気のワケを、おいし~~く探りましたよ♡

宮崎市内から県道28号線を南下。「旧北郷町総合支所」が近づいてくると”いちご狩り”と書かれた真っ赤な看板が見えてきます。わずか1分足らずで到着するのが、今回ご紹介する「南いちご農園」さんです。

ビニールハウスに入る前から、甘酸っぱいいちごの香りが漂っていて、何とも幸せな気分に♡受付入り口の前で、早速ワクワクポイントを発見!

◆いちごの種類が7種類◆

ハウスの中には、おなじみの「さがほのか」をはじめ「やよいひめ」「ほしのきらめき」「こいはるか」「レッドパール」「よつぼし」「ゆめのか」と、食感や風味が異なる7種類のいちご! どれもこれも名前がカワイイ♡

受付では、まず最初にプランを選びます。摘み取ったグラム数で価格が変わる『摘み取りプラン』制限時間以内に好きなだけいちごを食べられる『食べ放題のプラン』。さらに、摘み取りと食べ放題がセットになった夢のような『いちご満喫プラン』まで・・・! 今回は、食べ放題は自粛して(笑)摘み取りプランをチョイスしました。

◆食べ比べが面白い◆

同じ色や形をしていても、7種類それぞれに個性があってオモシロイ♪ 甘さや酸味の具合など、実際に体験してみると、ちょっと感動しちゃいますよ! ちなみに私のオススメは、酸味が少なくて甘みが口いっぱい広がる「やよいひめ」。推しメンならぬ、推しいちご! 色はもちろん、いちごを選ぶポイントで注目したいのは、”ヘタ”が上を向いているかどうか。ピーンと上向きなのがオイシイ目印です。

◆週末だけのお楽しみ◆

週末限定で、ストロベリーソフトクリーム(350円)を販売!! 農園のいちごをソフトクリームに練り込み、さらにオリジナルのいちごのコンポートまでかかっているという、ぜいたくスイーツ♡ ちなみに、この日は金曜日。ああ~、平日が憎い! 土曜か日曜に再訪問決定です!

◆お土産もチェック◆

見るからにおいしそうな、「いちごジャム」や「いちご・ミックスベリーのコンポート」は、お土産にピッタリ。パンにつけてもヨーグルトに添えても、間違いなくオイシイやつです。

摘み取り開始から約1時間。気がつけば、専用の箱にたくさんのいちご!いちご!いちご! どの品種か分からなくなるくらい、熱中してしまいました。この日はあいにくの雨模様でしたが、天候関係なく楽しめるのも、いちご狩りの魅力です。この時期、週末にはお客さんが多くなりいちごの状況が変動するようなので、ぜひ事前にFacebookの最新情報をチェックしてお出かけくださいね。

そして最後に!!

今年1月末に発売になったリーフe+(イープラス)はご存知ですか? これまでのリーフに比べてバッテリー容量が拡大し、なんと航続距離が40%も向上! 電気自動車の最先端をいく1台です。近々、リーフe+の乗車体験レポートもお届けしたいと思います。いちごと一緒で、食べ比べ(乗り比べ)してみないと、それぞれの良さって分からないですもんね♡

▼南いちご農園

(住所)日南市北郷町郷之原乙(電話)090-8401-5373(営業時間)10:00~17:00(定休日)月曜日*祝日の場合、営業