ハマる美味しさにはワケがある‼︎ 人気ラーメン店を徹底解説♪

こんにちは、スマイルちゃんです^^* 日中は半袖でも過ごせるくらいのあたたかさですね! 桜の次は「ジャカランダ」の季節がやってきますよ〜。日南市南郷町の「道の駅」なんごうでは、来月中旬から爽やかなブルーの花々が、目を楽しませてくれます。こちらは見頃を迎えた時期に、またお知らせしますね♪

国道10号線沿い、ユーコーラッキーパチンコさんの隣です。

さて、小林店第2弾の今回は、私のイチオシスポットをご紹介します。

人気のSUV車「エクストレイル」に乗ってやってきたのは、サティオ小林店から約5分! 国道10号線沿いにある『中華ラーメン味来(みらい)』です。

昼時ともなれば、常連客で満席になるほどの人気ぶり。オススメ料理と一緒に、その人気のヒミツを徹底解説しますっ!

 

_____*_____*_____*

人気のヒミツ①『アッサリ中華』

中華料理=コッテリ。こんなイメージを持っている方が大半だと思いますが、味来の中華は違うんです! 毎日でも食べられるほどの、アッサリ感。かと言って、決して物足りないわけではないんです。メニューは、自慢のあんかけラーメン各種に、ボリューム満点の定食、単品も揃っていますよ。

ちなみに私のオススメは【ぷりぷりエビの塩ラーメン】エビのプリッとした食感はもちろん、熱々のアンと鶏の旨味が凝縮したスープに麺を絡めて食べれば、もう・・・♡ 〆に白ご飯を入れるのが、ツウの食べ方です!

 

人気のヒミツ②『ステキな店主』

ご夫婦二人三脚で切り盛りしている味来。いつ訪れても笑顔で出迎えてくれるお二人のファンも多いんです。アットホームな雰囲気の中で食べる愛情たっぷりの料理は、まるで実家に帰ってきたかのような感覚に。”また行きたい!”と思えるお店は、やっぱり人も重要ポイントですよね♪

 

人気のヒミツ③『知る人ぞ知る老舗店』

実はこちらのお店、小林でオープンする以前は、日南市で営業していました。20年以上も支持され続けたお店が急遽閉店して、ガックリと肩を落としていた日南市民。”小林市での再開”という風の便りが届いた時には、みんなが歓喜しました!(大げさですが、本当です(笑))”あの味をまた食べたい!”と、わざわざ日南から足を運ぶ人も多いんです。そんな長年のファンの口コミもあって、新天地の小林でもたちまち人気になりました!

_____*_____*_____*

あぁ、人気の訳を解説しているうちに、また食べたくなってきました(笑)。人が絶えないお店は、味が美味しいのはもちろん、その他にもいくつかの要因があるからこそ!だと思います。これって、料理店に限らず他のジャンルのお店にも当てはまりますよね~。

*サティオで例えてみると・・・

日産の車は、取り扱い店であればどこでも購入することができます。(料理店でいう、”味が美味しい”の部分)それをどこのお店で買おうかとなった時に、プラスαのサービスやスタッフのコミュニケーションが大事になってくるんですよね。ちなみに、前回登場してくれた小林店のフロアアテンダント・椎屋さんは、「時間をつくってご来店いただいたお客様に、居心地の良い空間を提供できるように心がけています」と話してくれました。ほんの少しの気遣いがあるのとないのとでは、お店に対する印象が全く違ってきますもんね。気さくで頼りになるスタッフが勢ぞろいしている小林店だからこそ、安心して愛車を任せられる!そんな感じがしました。

グルメレポートに熱が入りすぎてしまいましたが、最後に”エクストレイル”の魅力を! 私もこれまでに何度か試乗していますが、SUV車のゴツいイメージに反して、女性でも運転しやすい、というのが率直な感想です。多少車体が大きくても、アラウンドビューモニターがあれば駐車も楽々♪ 両手がふさがっていてもバックドアが開けられる、便利なリモコンオードバックドア機能やプロパイロット(同一車線自動運転技術)、室内の完全防水シートは、これからの季節の海・川レジャーにももってこいです。意外と(?)女性にも人気のようで、問合せも結構あるのだとか! 運転のしやすさや、最新安全性能などは、ぜひ試乗して確かめてみてくださいね。

▶︎今回のオススメスポット

『中華ラーメン 味来』

住所:小林市水流迫64812 電話:0984-22-8527

定休日:水曜日、不定休