最新技術がてんこ盛り!待望の新型リーフ登場‼︎

こんにちは、スマイルちゃんです♪
もうチェックしましたか⁇ 10月2日に発売開始になった【新型リーフ】。約7年ぶりのモデルチェンジで、発売前から話題に・・・‼︎
今回は新型リーフの魅力に迫るべく、サティオ高鍋店に行ってきました。カーライフアドバイザーの黒木さんいわく
「日産の最新技術がすべて詰め込まれた一台」なんだとか。早速ご紹介していきます!

【ココがスゴイぞ!新型リーフ】
Point.1 航続可能距離が400㎞に
Point.2 同一車線自動運転技術&プロパイロットパーキング搭載
Point.3 スタイリッシュなフォルム

 

スマイル:黒木さん、まずおどろきなのが航続距離400㎞!これまでが280㎞なので大幅にアップしたってことですよね。

黒木さん:ハイ、たとえば1回の充電で宮崎から福岡まで余裕で行けちゃうんですよ〜。これまで充電のことを気にされて購入をためらわれていた方も、安心して乗っていただけます! 今年3月までの時点で全国に28000基の充電器が設置されているので、どこを走っていても、すぐ充電できる環境が整ってきています。

スマイル:新型セレナでも話題になった、同一車線運転機能もついてるんですね〜。これは、長距離運転が楽チンですね。プロパイロットパーキングって、どんなものですか?

黒木さん:プロパイロットパーキングは、駐車時の操作が完全に自動でできるものなんです。ナビ上で駐車したいスペースを選択して、ボタンを押すだけ。ハンドルの切り返しやバックなど、すべて自動で行われて指定の位置にキレイに駐車してくれるんですよ〜。ほかにはない、日産だけの最新技術です。どうです?スゴイでしょう⁉︎

スマイル:まるで黒木さんがスゴイかのようになっていますが(笑)新型リーフ、スゴイです! せまい駐車場や縦列駐車などから解放されると思うと、それだけでハッピーですね♪

写真上(左)、写真下(右)ブラックが「新型リーフ」です!

黒木さん:機能以外でいうと、シルエットチェンジが一番のポイントと言っても過言ではないかもしれないですね。以前はどちらかというと、曲線を生かしたかわいらしいフォルムだったのですが、今回はヘッドライトもシュッと切れ長で、若い方から年配の方まで幅広い世代にマッチした形になっていると思います。

スマイル:2台並べて見てみると、違いが一目瞭然です! これまでのものからガラリとイメージチェンジしましたね。おっしゃる通りフロントマスクがキリっとして、スポーティな感じです。

黒木さん:モノトーンが8色に、流行りの2トーンが6種の計14種と、カラーバリエーションも豊富なんです。ほかにも、全グレードにシートヒーター&ハンドルヒーターが付いていたり、スマホのアプリで車内の温度操作やバッテリー残のチェックもできます。リーフは100%電気自動車なので、国からの補助金が交付されます。購入の際は、最大40万円まで国が補助してくれるんです。さらに、家庭への充電器設置工事費用も上限10万円までは当社が負担します。

スマイル:もう買わない手はないってくらい、至れり尽くせりですね!

黒木さん:オイルやフィルター交換など、ガソリン車の場合で言う消耗品の交換なども無いですし、毎月2160円で急速充電器が使い放題の会員になると、これまでのガソリン代も必要なくなりますもんね。モーター走行で走りはダイナミックかつ静かなので、リーフに乗っているお客様は、もうガソリン車には戻れない!っておっしゃっていますね。
車の良さって、言葉でお伝えするよりも実際に乗ってもらうのが一番なんです!今週末の「新型リーフデビューフェア」では、高鍋店は一番上のグレードのリーフをご用意しています。ぜひ多くの方に試乗に来ていただいて、日産の最新技術を身近に感じていただきたいです。

スマイル:見た目から中身まで、本当に惚れ惚れしちゃいました! 一歩先行く未来の車を、ぜひみなさんも店頭で♪