チャイルドシートを設置しても、子どもを身近に⁉︎

こんにちは、スマイルちゃんです^^*
今年もそろそろ、梅雨シーズンがやってきますね。
皆さんの愛車のタイヤはすり減ってませんか?シーズンごとに事前のチェックをして快適なカーライフを送りましょう♪

さて、子どもとのお出かけに必須アイテムと言えば・・・そう! チャイルドシート。大人気のファミリーカー・セレナは、チャイルドシートを乗せたままシートをスライドできるのも、人気の理由なのだとか! 今回も、小林店の谷川周平さんに話を伺いました。

ラゲッジスペースは、チャイルドシートが余裕で乗るくらい広々!

スマイル:谷川さんは2人のお子さんのパパなので、チャイルドシートについての知識はバッチリですね。やっぱり子どもは目の届くところに座らせたいから、私は助手席に設置するかな〜!

谷川さん:スマイルちゃん、それは絶対にNGです! エアバックが作動した場合、その衝撃をそのまま子どもが受けてしまうからです。チャイルドシートによってサイドミラーも見えづらくなってしまいますし、子どもに気を取られることで運転に支障が出てしまう可能性もあります。 

スマイル:エアバックはすごい勢いで出てきますもんね……。考えただけでゾッとします。では、どこに設置するのがいいんですか?

谷川さん:基本的には、後部座席と言われています。チャイルドシートの取り付け方には、前向き、後ろ向きの2パターンがありますが、首が座っていない乳児の場合、チャイルドシートは後ろ向きに。この方が、万が一事故が起きた場合に、乳児が受ける衝撃が少なくて済むからです。前向きに座らせるタイミングとしては、1歳を目安にしている人が多いようですね。

スマイル:子どもの成長に合わせて、その時々で子どもの安全を確保してあげることが大事なんですね!

谷川さん:ちなみにセレナの2列目のシートには、シート自体にシートベルトが付いています。シートは前後にスライドが可能ですので、チャイルドシートを取り付けても、運転席から手の届く位置まで動かすことができるんですよ。

スマイル:これなら後部座席に座らせた子どもを、しっかり見ることができますね。3列目に座る人の乗り降りが楽チンなのも嬉しいポイント! あ、前回から色々教えてくれている谷川さんをしっかり紹介できていませんでした。仕事のやりがいや目標などを教えてください♪

谷川さん:来店されるお客様は、それぞれ車に対するイメージや求めていることが違います。購入までにネックとなっている部分を一緒に解決していくことにやりがいを感じていますね。私の好きな言葉に、相田みつをさんの「夢はでかく根は深く」があります。将来的には店長になることを目指して、日々頑張っていきたいです!

___________*___________*

何度見ても、やっぱり新型セレナがファミリーカーの代表と言われるのも納得しちゃいます! 細部までこだわったつくりは、本当に家族思い。今回紹介した2列目の独立型シートベルトも大好評なのだとか。この良さは、ぜひ一度試乗して体感してほしいです。あ〜、私も早くマイカーにセレナを選びたいな〜(ぼそり)。

子どもの”困った”を解決して楽しいカーライフを♪

こんにちは、スマイルちゃんです♫
連日夏日に近い快晴で、気持ちいいですね〜 まさにドライブ日和^^*

さて、今月は”ファミリートピックス”を中心にお届けしています。
今回は、子どもをお持ちの皆さんの、困りごとについての解決法を教えてもらいましたよ〜。教えてくれたのは、小林店のカーライフアドバイザー・谷川周平さんです!
谷川さんご自身も、1歳と3歳のお子さんを持つパパ。お客様に共感できることが多々あるのだとか。

スマイル:谷川さん、早速ですが、お子さんをお持ちのお客様からよく相談を受けることってなんでしょうか?

谷川さん:一番多いのが「車に傷をつけてしまう」ということですね。その次に、「シートを汚してしまった」や「お菓子くずやオモチャで車が散らかる」が続きます。この3つがメインでよく言われることです。

スマイル:それらの解決法ってあるんですか⁇ 

谷川さん:「傷」と言ってもさまざまで、爪に引っかからない程度のものであれば、磨くことで目立たなくなります。注意して欲しいのは、子どもたちがランドセルやカバンにつけたキーホルダーですね。車の近くを通る際に、当たって傷になった!というのが、よくあるパターンです。

スマイル:子どもたちは、何も気にせず横切りますからね〜。モノが車体に当たらないように! なんて、考えたこともないですもんね。

谷川さん:予防策としては、傷の目立たない色を選ぶことでしょうか。シルバーやホワイトパールは比較的傷が目立ちにくいとされています。逆に、色の濃ゆい赤や黒、茶系はどうしても目立ってしまいます。

スマイル:シートの汚れに関してはどうでしょうか?

谷川さん:軽いシミ程度であれば、パーツクリーナーを使って落とすことができるので、気軽にご相談いただければと思います。シートの汚れに関しても、やはり予防策として、前もってシートカバーをつけることをオススメします。アイボリーなどの明るいカラーだと、どうしても目立ってしまいますもんね。お菓子くずなどの汚れは、室内クリーニングで一気に解決できますよ。オモチャの散らかりという面で活躍してくれるのが、”セレナ”の、ラゲッジアンダーボックストレイですね。3列目の下には空間があって、そこに専用のトレイをつけることができます。


スマイル:
これなら、オモチャをどさっと入れて仕舞うだけなので、一気に片付きますね! 靴や部活動具など、ニオイが気になるものを入れておくのにもピッタリですね。

谷川さん:サティオ各店に置いてある日産のパンフレットには、セレナに乗っている方のリアルレポートが紹介されています。購入を考える際、やっぱり実際に乗っている方の声が一番参考になりますもんね。ぜひこちらもチェックしてみてください♪

___________*___________*

子どもの”困った”には、事前に予防策を図るのがベストなんですね。「子どもと一緒に楽しいカーライフを送るためにも、困ったことはなんでも相談してくださいね」と、谷川さん。次回(5/31)は、セレナの魅力をも〜っと詳しく紹介します!

ナルホド、納得!〜セレナの魅力大解剖 Part.1〜

こんにちは、スマイルちゃんです^^*
早いもので、このブログも今回から3周目がスタート!
2周目では、各店舗のスタッフはもちろん、サービスメンテナンス情報もピックアップしてご紹介してきました。これまで以上に、日産車を身近に感じてもらいたい!と、今回から月ごとに”テーマ”を設けることなりました〜

早速ですが、今月のテーマは、”ファミリー♪”
今回は、ファミリーカーで大・大・大好評の「セレナ」にフィーチャーしてお届けします。
案内人は、ご自身もセレナが愛車だという延岡北店の藤島康弘さんです!

*___________*___________

スマイル:藤島さん、こんにちは。マイカーがセレナで、その魅力は十分知り尽くしていると聞きました♪

藤島さん:ハイ! なんといっても、”室内の広さ”が自慢ですね。私が購入したのも、家族8人が全員で一度に移動できるから、という理由からです。シートのアレンジもいっぱいできるので、使い勝手が良いようにその都度変えることができるのもオススメポイントです。2列目のシートが左右にスライドするので、3列目に乗る人の乗り降りもしやすくなりましたね。

スマイル:広さだけじゃなくシートアレンジが自由自在って、画期的ですね〜。ちなみに、オプションで人気のものはありますか?

藤島さん:①9インチナビ ②ハンズフリーオートスライドドア ③快適パック この3つが、オススメトップ3です! 9インチナビは、画面の見やすさ、タッチパネルの操作のしやすさが抜群な上、ブルーレイが再生できます。ハンズフリーオートスライドドアは、両手がふさがっていても、足元の動作でドアの開閉ができるというものです。快適パックをセットにすると、USBポートが増え、さらに2列目にもパーソナルテーブルがつきます。さらにさらに、座席のスライド幅が広くなるので、より快適な車内環境が整います。

スマイル:よりセレナを楽しみたい人にとっては、どれも必須オプションですね! セレナはファミリーカーですが、よく女性(お母さん)が運転しているのを見かける気がします。

藤島さん:女性でも運転がしやすいのも、特徴の一つですね。フロントガラスは広い視野が保てるように工夫され、すべての座席がバックドアに被らないようになっています。アラウンドビューモニター※もあるので、安心して乗っていただけますよ。(※4つのカメラが撮影した映像を処理し、車を真上から見ているかのような映像をモニター画面に表示。駐車を容易に行うための支援技術です。車の真横や斜め後ろなど、目の届きにくいところや見えにくい障害物にも気づくことができます)

スマイル:これからの季節にマストのサンシェードなど、細やかな部分の気配りがたくさんありますね♪ まさに、”家族の声から生まれた車”なんですね〜。

藤島さん:セレナ購入には「残価設定型クレジット」をオススメしているのですが、なんと今月末まで通常4.9%の金利が、特別低金利の1.9%なんです! グレードごとに、オススメのオプションを付けた場合のおおよその価格が一目でわかる資料もご用意していますので、ぜひ一度ご来店いただければと思います。

ハイウエスター(エアロタイプ)が人気なのだとか!!

スマイル:家族でのお出かけにぴったりな季節。セレナが一緒なら、これまで以上に楽しい思い出ができちゃいますね。え? スマイルちゃんも、セレナどうですかって? その前に、パートナーが欲しいです……(泣) 

フレッシュな新入社員が仲間入り♪

こんにちは、スマイルちゃんです♪
今年のGW、皆さん楽しめましたか〜? 連休明けで、すでに五月病……という人も、ペースを戻しながら頑張っていきましょうね!

さて、頑張るといえば、今年度サティオ宮崎には、新入社員が14名入社しました。今回は、去る4月17日に行われた”新人研修”の様子をのぞかせてもらいましたよ〜。社会人1年生! これからスタートする仕事への意気込みも聞いてきました。

基礎を学ぶ1ヶ月間の「新人研修」
4月1日に、無事入社式を終えた新入社員の皆さん。
翌日から早速研修スタート。全体での合同研修に加え、CA(カーライフアドバイザー)、TS(テクニカルスタッフ)、FA(フロアアテンダント)の3つの職種に分かれての研修など、みっちり1ヶ月。歩き方や立ち方、電話対応、身だしなみ、メイクレッスンに名刺交換など、社会人としてのマナーをしっかり身につける期間でもあります。

●車の知識を高めよう
4月17日は、CA、FAを対象に”サービス”に関する座学が行われました。講師による「お客様に、安全・安心・快適なカーライフを提供するために、具体的にどのようなサービスがあると思いますか?」「お客様は、どんな目的でサティオ宮崎に来店すると思いますか?」といった質問から、自動車の基礎知識「国内の自動車メーカーの種類」や「自動車の原動力」「車の安全装備」についてなど、受講した11人それぞれが答えていきます。特に「車が人を守る」というSAFETY SHIELDという考えは、日産が掲げる概念のひとつ。独自の技術である、アラウンドビューモニターについての仕組みなども解説され、新入社員の皆さんは終始真剣な眼差しで、時折メモを取りながら聞き入っていました。
この間、TSの3人はサービスユニフォーム(つなぎ)姿で、現場へ。実際の整備の流れを先輩TSに習っていました。聞くこと全てが勉強! 分からないことは、すぐに質問する姿勢も見受けられました
さらにこの日は、サティオ本店で車を購入されたお客様の「納車式」が開催されました。新入社員の皆さんも全員揃って参加。花束贈呈から、お見送りまでを先輩社員の方たちとともに行いました。

__________*__________*

【新入社員インタビュー】
今回は、FA2人とCA1人の、計3名の新入社員に話を聞きました♪

●CA・尾形卓也さん(23歳)

スマイル:入社のきっかけは?

尾形さん:車が好きで、車関係の仕事に就きたかったことが第一です! 中学生の頃に、鹿児島日産で職場体験をしたこともあって、サティオ宮崎を希望しました。

スマイル:新人研修はいかがですか?

尾形さん:研修を通して、社会人としての心構えやコンプライアンスの大切さ、お客様満足の追求などをしっかり身につけたいです。私の中でのCAのイメージは、それぞれのお客様に応じてコミュニケーションを図り、バリバリ商談をこなす、というものです。ひとつひとつのことを確実に自分のものにできるように吸収し、少しでも早く一人前のCAになりたいです!

●FA・藤﨑彩夏さん(18歳)

スマイル:これまでの研修内容で、一番心に残っていることは何でしょうか?

藤﨑さん講師の先生から「いつでも笑顔でいることを心がけましょう」と、教えていただきました。電話対応や接客マナーなど、どれも初めてのことばかりで覚えることが多いですが、険しい顔にならないように注意しながら、笑顔で乗り越えていきたいです。

スマイル:サティオ宮崎を選んだきっかけ&どのようなFAになりたいですか?

藤﨑さん:就職先を決める際、サティオ本店を見学させてもらいました。開放感のあるフロアはとても清潔感があり、スタッフの皆さんの対応が、とても親切で丁寧だったことに感動しました。それが、FAという職種に興味を持ったきっかけです。家の車がずっと日産車だったことも理由の一つですね。エンブレムがかっこいいな〜って(笑)。お客様から”藤﨑さんに会いに来たよ”と言ってもらえるような、いつでもお客様目線に立って考えられるFAを目指したいと思います!

●FA・前田鈴奈さん(18歳)

スマイル:FAを希望したきっかけは?

前田さん:高校の頃の先輩が、フロアアテンダントとして活躍していることがきっかけのひとつです。お客様が快適に過ごせるように、また、社内のスタッフを支える役割でもある、という仕事のやりがいなどを聞いて惹かれました。人とのコミュニケーションが好き!という、私自身の長所を活かせる仕事を考えた際に、候補に上がってきました。

スマイル:目標を教えてください!

前田さん:毎日明るく元気良く、仕事ができるように心がけたいと思っています。地域のお客様に寄り添ったサービスを提供し、お店に欠かせない存在になれるよう努力していきたいです。敬語の使い方や社会人としてのマナーに危うい部分が多いので、この研修期間中にしっかりと身につけたいと思います。

__________*__________*

3人とも目をキラキラと輝かせて、将来の目標を話してくれました。
ちなみに、FAとして一度に7名もの女性が入社するのは、サティオ宮崎では初めてのこと。平澤社長によると、店舗に出向いてくれるお客様が増えてきている現状から、お客様を重点的にケアできるスタッフを育てていきたい。また、女性が活躍できる会社として、社員と共に成長していきたい!との考えがあってのことなのだとか。フレッシュな14名が新たな仲間として加わり、さらにパワーアップしたサティオ宮崎から今後も目が離せません!
新入社員の皆さんが、ブログで再登場する日をお楽しみに〜〜♪