定期交換は、エンジンオイルだけじゃダメ(⁉︎)

こんにちは、スマイルちゃんです♪
約1カ月ぶりの小林店からお届けします! 以前の「ご当地スマイルさん」に引き続いて、今回は「教えて!頼れるサービスマン」。意外と知られていないオイルについてお話を伺いました。

早速ですが、車を運転している人なら誰でも知っている「エンジンオイルの交換」
エンジンオイルは、5,000キロに1度が目安と言われており、エンジンの動きをなめらかにしたり、高温になったエンジンを冷やしたり、エンジンの磨耗やサビを防ぐなど、その役割はとっても重要です。エンジンオイルについては、スマイルちゃんもしっかり分かっていたんですが、なんと、もうひとつ走行距離に応じて交換した方が良いオイルがあるのだとか・・・!! 小林店の頼れるサービスマン、山脇さんのご登場です!!

スマイル)山脇さん、エンジンオイル以外にも交換しなきゃいけないオイルがあるんですね?

%ef%bc%93山脇さん)そうなんです! 意外と知られていないんですが「AT・CVTオイル」があります。実は私も、この仕事をするまでは全く知りませんでした(汗)。エンジンオイルの5,000キロに比べ、こちらは、40,000キロを目安に交換をオススメしています。

スマイル)このオイル、車のどの部分に入っているんですか?

山脇さん)これは、エンジンの横にのっている、トランスミッション(変速機)に入っているものです。トランスミッションは、エンジンに動力を伝える役割をする部分です。潤滑作用、油圧・摩擦の制御、冷却作用の、主に4つの働きをしているんですよ

スマイル)40,000キロごとって、気にかけていないと、つい忘れちゃいそうですね〜。

山脇さん)放っておくと燃費が悪くなったり、変速時のショックが大きくなり変速がスムースに行えなくなったり、パワーも落ちてしまいます。エンジンオイルよりは少々時間と費用がかかりますが、ぜひしっかり交換していただきたい部分ですね!

スマイル)山脇さん、今更なんですが、ATとCVTって、なに?

山脇さん)ATは、マニュアルトランスミッションのことで、CVTは、無段階変速・連続可変トランスミッションのことです。セレナやノートなど、今の車はほとんどがCVTですね。ちなみに私はフーガに乗っているんですが、こちらはATです。

スマイル)え? 山脇さん、フーガに乗ってるんですか? 若いのに、というか、なんだか意外です!!

山脇さん)よく言われるんですが、セダンが好きなんですよ〜♪ せっかくこの仕事をしているので、これからもたくさんの人たちに日産車の魅力を伝えていきたいです!

_________*____________*_________

小林店の店内って、いつもかわいい飾り付けがしてあるな〜♪ あ、フロントの石合さん! 季節感がある飾り付けって、石合さんがされているんですか〜?

%ef%bc%94-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc石合さん)ありがとうございます♪ 私の仕事は、お客様の対応はもちろん、ショールームを整えたりして、お客様が快適に過ごしていただけるようにすることです。小林店には16年間勤務していますが、ここの良さは、アットホームな雰囲気です。スタッフも、他店に比べると年齢層が若干高い分、落ち着いた雰囲気で、しっかり任せていただける安心感もあると思います。

スマイル)ナルホド〜。たしか春には、お店の前の桜が満開になるんですよね?

石合さん)そうなんです! 小林店のある通りには桜の木が植えてあり、ピンクのトンネルが出来上がりますよ〜。次回はぜひ、満開の桜と日産車のナイスショットをお願いしますね♪

_________*____________*_________

*取材後記*
小林店スマイルさん(10/26ご紹介の手嶋さん)も、今回の頼れるサービスマン(山脇さん)も、為になる情報ばかり教えてくれるな〜。私、どんどん日産車にくわしくなっていってる気がする! 来年くらいには、カーライフアドバイザーに昇格しちゃったりして(⁉︎)次回は、南バイパス店にお邪魔しますよ〜〜お楽しみに!!

◇日産サティオからのお知らせ◇
いよいよ今週末26日(土)、27日(日)まで!「新型ノート デビューフェア」……“自家発電専用エンジン”を持つ、まったく新しい電気自動車の「新型ノートe-POWER」。力強い走りと乗り心地の良さに、すでに多くの人を魅了しています。同フェアでは、「スマイル試乗キャンペーン」を開催中です。日産の最新技術を、ぜひご体感ください♪ 必ずもらえる試乗プレゼント(キムチ鍋スープの素)や、抽選でペア5組様に「九州癒しの宿 宿泊券」が当たるキャンペーンもお見逃しなく! 週末は、お近くのサティオ宮崎に足をお運びください。