行ってきました!「日産自動車九州 親子で工場見学バスツアー」

今日も元気にこんにちは! スマイルちゃんです♪
8月24日に待望の「新型セレナ」が発売されて、盛り上がっている日産サティオ! 話題の「同一車線自動運転」みなさんはもう体験されましたか? このオドロキは体感するのが1番。サティオ各店に試乗車があるので、ぜひ気軽に足を運んでみてくださいね。

さて、今回のブログも特別編でお送りします! 去る8月29日開催された「ジェイミーと行く! 日産自動車九州 親子で工場見学バスツアー」。日産ファンとしては絶対に見逃せないツアーに、スマイルちゃんも同行させてもらいましたよ〜。今回のツアーは、UMK情報ネット「3きゅう」とタッグを組んだもの放送日は、9月9日(金)10時50分からです! 番組より一足先に、ツアーの様子をご紹介します。まずはブログ初登場! 日産サティオ宮崎、平澤社長のご挨拶からスタートです。

平澤社長)皆さん! 工場見学バスツアーへのご参加、ありがとうございます。今日、皆さんが訪れる「日産自動車九州」は、全国にある生産工場の中でも一番大きい主力工場のひとつです。エクストレイルやセレナなど、人気車種の生産工程を間近に見ることができます。このツアーを通して、ひとつでも多くの日産車の魅力を感じてもらえると嬉しいです。皆さんにとって、素晴らしい夏の思い出になることを期待しています。大いに楽しんできてくださいね。

6平澤社長の挨拶後、早速、工場のある福岡県京都郡苅田町へ向けて出発! バスガイドの小玉さんと進行役のジェイミーのクイズなどで盛り上がりながら、東九州自動車道を北上。出発から約4時間半、ついに到着しました。

 

 

この工場、スゴイですよ! 参加者のみなさんもビックリの連続だったんですが、特に私が驚いたのが次の3つ!!
①日産のクルマができるまでが丸わかり!
②ロボットたちが大活躍してる!
③工場スタッフのみなさんのプロフェッショナルぶりがスゴイ!

1コずつ説明していきますね。まず、①日産のクルマができるまでが丸わかり!

8

実際に触れられる展示も多くありました!

なんとこの工場、広さはヤフオクドーム34個分! 最大で1日2200台もつくることができるそうなんです。鋼板から、どんどんクルマの形になっていく工程に感動!! クルマをつくる技術ってスゴイな~と改めて感心しました。工場では、コンシェルジュの方がていねいに解説してくれるので、とてもわかりやすかったですよ♪
コンシェルジュ)日産の車には、軽くて丈夫で錆びにくい特殊な鋼板を使ってるんですよ。
なるほどね~!

そして次に驚いたのがコレ!②ロボットたちが大活躍してる!

10

技術のスゴさにオドロキの連続!

なんと、この工場にロボットたちが1200台! 溶接したり部品を取り付けしたり、いろんな作業ごとにたくさんのロボットが活躍していました。正確でリズミカルで、ずっと見ていても飽きない仕事ぶり。
コンシェルジュ)ロボットも大事なスタッフの1員なので、「アンパンマン」「ドラえもん」「亀仙人」など、人気キャラクターの名前が付けられているんですよ~。
本当だ!!愛されてるんですね~。

そして最後の、③工場スタッフのみなさんのプロフェッショナルぶりがスゴイ!

9この工場では、約3000人のスタッフのみなさんがいて、ロボットではできない仕事などで活躍しているそうです。組立工程では、ひとりのスタッフが自分の作業にかける時間は、わずか1分! まさにプロフェッショナル!! お客様のオーダーシートを見ながら、ていねいに作業している姿がとても印象的でしたよ~。さらに、そうやって組み立てた車は、600~800項目もある品質チェックにかけられるんだそうです。だから私たちが日産のクルマに安心して乗れるんだね~。完成車置き場には、新型セレナもズラッと並んでいて、オーナーさんの元に届けられるのを、いまかいまかと待ち望んでいる様子でした。

2

専用の港から国内外に出荷されます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここで参加者のみなさんの声も聞いてみましょう!__________

1【坂本里佳さん、はるかちゃん親子】里佳さん)実は、ここで長男が働いているんです! 姿こそ見えませんでしたが、責任ある仕事を任されているんだなぁと、感心しました。バスツアーに参加できて本当に良かったです。はるかちゃん)普段は見ることができないところを見学できて、勉強になりました。お兄ちゃんのしてる仕事って、スゴイんだなぁと思いました。

【山口賢一さん、和輝くん親子】賢一さん)私が車好きということもあって、息子を誘って応募しました。普段はゲームなどに興味が向きがちな子どもに、工場の現場を見せることができて良かったですね。和輝くん)全部が初めて見るものだったけれど、とくに、ロボットが自動で作業している様子にビックリしました!

【徳田尚文さん、剛生くん親子】尚文さん)車1台をつくるのに、人の手やロボットなど多くの技術が必要だということを初めて知りました。今乗っている車を、もっと大事にしなきゃなと思いました(笑)。剛生くん)いろんな車のタイヤが触れるゾーンが楽しかったです。ロボットに「アンパンマン」「ドラえもん」の名前がついていたのも、面白かったです。

______________________________

4
ジェイミーや参加者のみんなからも、工程ごとに感嘆の声が上がっていました。ツアーの最後には、ゲストホールで記念撮影♪ 帰りの時間ギリギリまで、新型セレナやリーフなどの展示車に乗ったり、写真を撮ったりと思い思いに過ごしました。来場記念の「エクストレイル ミニカー」を1人1台もらって、大迫力&大満足の工場見学が終了しました。

5

 

 

ジェイミー)So Exciting!! ホントに楽しい1日デシタ! 私自身、このようなバスツアーも工場見学も初めてで、とっても勉強になりました〜。ミナサン、今日見たことや感じたことを忘れないでくださいね。ツアーの様子をまとめた番組、UMK情報ネット「3きゅう」の放送は、9月9日10時50分からですよ。学校の先生や友達にも教えてあげてくださ〜いね!

 

*スマイル取材後記*

3約2時間の工場見学は、本当にアッと言う間でした。車が出来上がる工程を間近に見ることができて、とにかく「すごい!」を連呼。工場の社員の方々の熱い思いやロボットの正確な技術がたっぷりつまった日産車が、さらに好きになった1日でした。来場記念のミネラルウォーター(スカイラインの特別パッケージ!)や、エクストレイルのミニカーももらえてホクホクのスマイルちゃんです♡♡

ちなみに「日産自動車九州」では、随時、工場見学の予約を受け付けています。今回、残念ながら抽選に外れてしまった方も、興味がある!という方も、ぜひホームページへアクセスしてみてくださいね♪ スマイルちゃんも、また絶対遊びに行きますッ!
さて次回(9月14日)は、宮崎北店にお邪魔します。スタッフのみんなに今回のバスツアーの自慢話をしなくっちゃ〜♪